ラーメン河と蜻蛉の滝(めろりーな008)

ラーメン河に行ってきました。

 

 

【ラーメン河】

ラーメン河

ラーメン河は11:30オープンですが、数に限りがあります。
11:30に着いても食べられない可能性があるので、早い目に行って名前を書いて、
川遊びをしながらオープンを待つ、というのをオススメします。

 

おいしいですよ。

 

 

【蜻蛉(せいれい/とんぼ)の滝】

蜻蛉の滝 その1

ラーメン河から蜻蛉の滝まで車で15分くらいでたどり着きます。

 

ラーメンの待ち時間に訪れるという手もあるかと思います。

駐車場から鳥居をくぐって5分ほど歩くと、蜻蛉の滝です。

階段の昇り降りがありますが、そんなに険しい道ではありません。

 

ただ、前夜しこたまお酒を摂取した私やMazdaさんにとっては

南アルプスか大峰山脈かと思われんばかりの過酷な登山でありました。

蜻蛉の滝 その2

ハァハァ言いながらたどり着くと、そこには爽やかな空気があります。

 

蜻蛉の滝 その3

 

 

【旅は出会い】

melo008-01

ラーメン河への到着が大幅に遅れたにも関わらず、開店と同時にラーメンをいただくことができたのは、

通称「仮面ライダー レッドカード」 さんご夫妻が早くから名前を書きに行ってくださったからであります。

ありがとうございます。

 

その「仮面ライダー レッドカード」 さんと出会ったのは、

2011年11月の「十津川復興応援ライダーズミーティング」です。

それと同じころに、大塔復興応援の募金をされているYさんご夫妻とも出会うことが出来ました。

これらの出会いは「めろりーな」の活動に大きな変化をもたらすことになりました。

 

 

そして、今回、

ホンマに久しぶり参加のテロさん、

飲み会のノリで無理やり連れて来られた感もありますが、タンデムで初参加のナナちゃん、

それから、川上村の道の駅で出会った、

潮岬にひとりでキャンプに行ってきたというKawasaki ER-6n乗りの、登山が趣味という おねぇさん。

また、新しい人たちが参加し、そして出会うことができました。

 

新しく出会った方々と、また何かの企画ができることを祈っております。

 

そしてこうやって、めろりーなが成長・進化できることを出会った皆さんに感謝申し上げます。

melo008-02

 

 

( 7 )